モビット

モビット-120×60-20140611
金利 限度額 用途 総量規制 申込条件
4.8%~18.0% 500万円 自由 対象 20歳以上の安定した収入のある方

モビットは借り換え専用商品ではないものの500万円という消費者金融にして高めの限度額を持っている事から一本化運用が可能なフリーローン商品になっています。(→借金一本化推進会)フリーローンである事から担保や保証人は要らず、また一本化を含む自由な目的で融資を受ける事が可能です。また最低金利4.8%は500万円に対する金利としては比較的低めで申し分ありません。ただし最高金利18%は法定金利であり正直低いとは言い難く、また借り換え専用商品ではない事から利用者年数の1/3を超える融資を制限する「総量規制」の対象となる事も忘れてはいけません。借入額次第では段階的な一本化を余儀なくされる場合もあるでしょう。

モビット500

ただ「借り換え専用」ではなく「通常商品」である事は「申し込みが容易かつスピーディー」でありむしろ長所としてとらえる見方もあります。モビットはインターネット完結申し込みに対応しており申し込みから契約完了、融資を受けるまでの行程において一貫して来店や郵送物が不要というサービスを全面的に売り出しています。インターネット申し込みである事からネット環境さえあればPC携帯問わず何処からでも申し込みが出来る他、365日24時間何時でも気軽に申し込みを行う事ができます。加えてモビットでは「申し込み専用アプリ」をリリースしておりこちらを利用すれば本人確認書類(保険証、免許証他)や収入証明書類(源泉徴収、給与明細他)の提出がスマートフォンで写真を撮ってメールに添付して送るだけの超お手軽仕様となっています。また会員サービスである「Web明細」と「カードの無人契約機受け取り」を併用すれば一切の郵便物を絶つ事が出来る秘匿性の高いキャッシングとしても知られており一定の需要が常にあるようです。

またインターネット申し込み対応、尚且つ審査時間が最短30分という強みからモビットは最短「即日融資」にも対応しています。申し込んだその日のうちに融資を受けられるこのサービスは「もう少しで遅延損害金が取られてしまう、信用情報に滞納履歴がついてしまう」といった瀬戸際で特に有用です。また消費者金融の多くは即日融資を希望する場合14時までに契約を完了していなくてはならないのですがモビットの場合14:50まで即日融資を受け付けている為わずかに時間的余裕を持っています。最高金利を考えると最終的な一本化先として利用するにはややスペックが心許ない部分もありますが、「段階的な一本化」も含む様々な用途で利用する事ができる汎用性の高さと「気軽に申し込みやすい」という点では初心者向きでとっつきやすい商品と言えるのではないでしょうか。

金利早見表

希望融資額 金利
100~500万 4.8%~15.0%
100万~ 4.8%~18.0%

アイフル