借金完済したい人がまずすること

多額の借金に苛まれていた頃、「借金完済」が憧れの四字熟語でした。もちろんそんな熟語は正式なものではありませんが、自作したものでも憧れてしまうほどだったのです。でもあこがれているだけではどうにもならないので、真剣にどうすればいいかを考えました。


借金完済したい人が最初にすること

まず何よりも優先してやるべきことが「返済しやすくなる可能性が1ミリでも高い方法を模索する」ということです。借金の内容は人それぞれなので「絶対にこうだ!」と言い切れるルートはありませんが、少しでも返済が楽になるルートというのは必ず存在するはずなのです。
私が見つけたのは「借金を一本化する」という方法でした。


一本化することで変わったこと

何よりも金利が低くなったことが、債務の一本化して一番良かったことです。そして今まで返済日が2回に分かれていたのが1回にまとまったのも嬉しかったです。返済日とその翌日・翌々日は胃がキリキリと痛んでいたので、それが1回で済むというのは精神的にも肉体的にも良かったです。そして金利が安い分元金が減るペースも早かったので、発生する金利もどんどん少なくなっていきました。(→金利)正直最初は「前より4%しか変わらないのか」とガッカリもしたのですが、たかが4%されど4%だと本当に今ではつくづく実感しています。