一本化する前に考えよう

今はおまとめローンと言って、多重債務をしてしまっている人のローンを一つにすることが出来るようになっています。
その為、すごく便利で負担や総返済額が減るからいいと言われているけれど、それは人によって変わってくるみたいなんですよね。
本当に返済額が減って余裕を持ち返済することが出来る人もいますが、中には返済額よりも利息分の方が高くなってしまう人もいるみたいです。
なので、一本化にする前にはもう一度よく自分の返済額や利息を計算してから申し込みをするのか決めるのがオススメですね。


一本化にすることで生活を守る

おまとめローンはいいところも悪いところもありますが、本当に困ってしまっているときには頼もしく心強いです。
総返済額を少し減らして金利の重複支払いを無くすことで、精神的にも少し余裕が持てるのではないかと思います。
一本化にするという事はその分返済期間を延ばすという事なので、毎月必ず返済することが大事になってくるから延滞などしないように。
また、利用している最中の新しい借入などはなるべく避けるようにした方がいいと言われていますから、控えましょう。


もし返済が厳しかったら

もし、返済することが難しくなってしまった場合や何かやむを得ない事情で延滞してしまう時は、必ず連絡を入れるように。(→返済
何もしないままだと印象が悪くなってしまいますし、信用も失ってしまう事になるので注意が必要ですね。
一本化する前に、その金融会社の評判についてチェックしておくことも忘れないようにしてもらえればと思います!